ホームに戻る学会からのお知らせリンクお問い合わせ
 日本赤ちゃん学会未来を育む赤ちゃん研究
日本赤ちゃん学会とは?学術集会国際シンポジウム公開シンポジウム学会誌
国際シンポジウム

 第4回 新・赤ちゃん学国際シンポジウム
 子育てを科学する

 2005年11月27日(日)、28日(月)

プログラム

 11月27日(日)9:30〜16:00

9:00 受付開始
9:30 開会
挨拶 日本赤ちゃん学会理事長・小西 行郎
9:45 ■セッション1 日本のコホート研究から
座長:内田 伸子(うちだ のぶこ=お茶の水女子大学)
講演
 佐藤 洋(さとう ひろし=東北大学)
 西村 規子(にしむら のりこ=NHK放送文化研究所)
 菅原 ますみ(すがわら ますみ=お茶の水女子大学)
 河合 優年(かわい まさとし=武庫川女子大学)
11:45 休憩
12:00 ディスカッション
佐藤 洋・西村 規子・菅原 ますみ・河合 優年・内田 伸子
12:45 昼食休憩
13:45 ■セッション2 世界のコホート研究から
座長:小林 登(こばやし のぼる=東京大学名誉教授)
基調講演 2-1「子育ては認知や社会性の発達の危険因子となるか?」
 Sarah L. Friedman(サラ・フリードマン=NICHDアメリカ国立小児保健発達研究所)
基調講演 2-2「心と脳と教育:学習と発達のサイクル」
 Kurt W. Fischer(カート・フィッシャー=ハーヴァード大学)
16:00 閉会

 11月28日(月)9:00〜12:00

8:45 受付開始
9:00 ■セッション3 アジアからの報告
座長:榊原 洋一 (さかきはら よういち=お茶の水女子大学)
講演
 Zulkifuli Ismail(ズルキフリ・イズマイル=マレーシア国立クバンサアン大学)
 Watcharee Tantiprabha(ワッチャリー・タンティプラ=タイ・チェンマイ大学)
 呉 希如(ウ・シル=北京大学)
 丹羽 洋子(にわ ようこ=育児文化研究所所長)
11:15 ディスカッション
 Zulkifuli Ismail、Watcharee Tantiprabha、呉 希如、丹羽 洋子、榊原 洋一
12:00 閉会


日時 2005年11月27日(日)9:30〜16:00
     11月28日(月)9:00〜12:00
場所 大手町サンケイプラザ http://www.s-plaza.com/map/index.html
JR東京駅丸の内北口より徒歩7分
地下鉄大手町駅A4・E1出口直結
定員 500名
締切り 定員に達し次第
通訳 同時通訳
参加費 \5,000円(抄録集含)
申込手順 (1)参加費を郵便振替にてお振込ください。
【口座番号】00170-3-297207
【口座名称】日本赤ちゃん学会国際シンポジウム
※日本赤ちゃん学会「年会費」の振込先とは違いますので、ご注意ください。
※参加費はいかなる場合にもご返金しかねますので、ご了承願います。
(2)後日、振込用紙に記入された住所へ参加証をお送りします。
(3)シンポジウム当日、忘れずに参加証をご持参ください。
託児サービス
(無料)
(株)マザーズへ直接お申込みください。【電話:03-3294-1544】
受付時間:平日10:00〜17:00 (12:00〜13:00を除く)
お問合先 日本赤ちゃん学会事務局
(東京女子医科大学乳児行動発達学講座内)
TEL:03-5919-2285 FAX:03-5919-2286
E-mail:akachan_gakkai@abmes.twmu.ac.jp



前のページに戻る このページのトップへ戻る
Copyright(c)2001-2016, Child Research Net and The Japanese Society of Baby Science, All rights reserved.このサイトに掲載する文章、イラスト、画像等の無断転載を禁じます。
チャイルド・リサーチ・ネットのホームページへ
日本赤ちゃん学会サイトは、チャイルド・リサーチ・ネットが運営を応援しています。