トップページ サイトマップ お問い合わせ
研究室 図書館 会議室 イベント情報 リンク集 運営事務局

 トップ 図書館 第1回 子ども生活実態基本調査


第1回 子ども生活実態基本調査


第1回子ども生活実態基本調査報告書(2005年8月発刊)
第1回子ども生活実態基本調査 速報版(2005年4月発刊)[PDF(2.54MB)]
本データはBERD(Benesse教育研究開発センター)のサイトに掲載されています。クリックするとBERDサイトのPDFファイルにジャンプします。(BERDへ
PDFファイルをご覧になるためにはAcrobat Reader(無料)が必要です。

【概要】
子どもたちはどんな毎日をすごしているのでしょうか。 Benesse教育研究開発センターが、小学4年生から高校2年生までを対象に、毎日の生活の様子、親や友だちとの関係、学習行動などについてアンケート調査を実施し、子どもたちの生活全般の意識や実態を分析しています。 8学年を通してほぼ同じ内容で質問をしており、学年による違いや成長の過程を知ることができるのも大きな特徴です。

次の点に関心をもち、今回の調査を行ないます。
子どもは毎日の生活の中で、どのような行動をしているのか。
子どもの発達段階によって、生活の様子にどのような違いや特徴があるのか。
子どもは急速に普及するパソコンや携帯電話を、どれくらい、どのように使用しているのか。
子どもは親や友だちとどのような関係を築いているのか。
「学習意欲の低下」が話題になっているが、日々の学習に対してどのような姿勢や目的で臨んでいるのか。

【調査テーマ】
小学生・中学生・高校生の生活や学習に関する意識・実態調査

【調査方法】
学校通しの質問紙による自記式調査

【調査時期】
2004年11月〜12月

【調査対象】
小学4年生〜高校2年生 合計14,841名
抽出方法:市区町村の人口規模および人口密度を考慮した有意抽出法
小・中学生については、大都市(東京都内)、中都市、郡部の3地域区分を設定してサンプルを抽出した。
高校生については、上記の3地域区分に加え、学校の種別やランクを考慮してサンプルを抽出した。
一部の項目では、学校単位で「無回答・不明」が多かったため、学校単位で集計から除外した。

【調査概要】
生活時間 ・・・ 起床・就寝時刻
食事の様子 ・・・ 食事のとり方
放課後のすごし方 ・・・ 遊び場/部活・アルバイト(中・高生のみ)
メディアとの接触 ・・・ テレビ視聴時間/テレビゲームの使用時間/パソコン使用/携帯電話使用
体験 ・・・ 小さいころの体験
消費行動 ・・・ おこづかいの金額・使い方
親子関係 ・・・ 親との会話/親との関わり方
友人関係 ・・・ 友だちのタイプと数/友だちとの関わり方/異性との関わり方(中・高生のみ)
自己評価 ・・・ 自分自身について
将来展望 ・・・ なりたい職業/職業選びで大切なこと(中・高生のみ)/進学希望
学習行動・意識 ・・・ 家での学習時間/学校外学習/学習の取り組み方/得意なこと・苦手なこと/学習動機/成績の自己評価


PDFファイルをご覧になるためにはAcrobat Reader(無料)が必要です。

PDFファイルが表示されない場合は、上記アイコン「Get Acrobat Reader」をクリックし、ガイドにしたがってダウンロードしてください。

当サイト内の取扱説明書ファイルをブラウザ上で開こうとした場合、ファイルによっては「オブジェクトのラベルの形式が正しくありません」というエラーが発生する場合があります。その場合には、次の手順にてファイルを開いて下さい。

  1. 該当する取扱説明書ファイルのPDFアイコンを右クリックする。
  2. 「対象をファイルに保存」を選択し、ファイルをパソコン上へダウンロードする。
  3. ダウンロードしたファイルを実行する。


ページトップへ

Copyright (c) 1996-, Child Research Net, All rights reserved.
このホームページに掲載のイラスト・写真・音声・文章・その他の
コンテンツの無断転載を禁じます。

利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
ベネッセコーポレーション チャイルド・リサーチ・ネット(CRN)は、
(株) ベネッセホールディングスの支援のもと運営されています。