ホームページに戻る
会員施設一覧に戻る


施設名 独立行政法人国立病院機構 香川小児病院(ホームページにリンク)
住所
 
〒765-8501
香川県善通寺市善通寺町2603
交通手段 
 
 
 
 
 
JR善通寺駅下車 タクシー約5分 徒歩約30分
琴参バス停留所下車  タクシー役3分 徒歩役15分
自家用車 高松自動車道善通寺I.Cを出て約10分

案内図はこちらから
TEL 0877-62-0885
FAX 0877-62-5384
標榜診療科


内科、精神科、神経内科、呼吸器科、循環器科、アレルギー科、小児科、外科、    
整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、小児外科、産婦人科、    
眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科

病院の特徴

 中国・四国地区唯一の小児総合医療施設であり、母体・胎児から始まり新生児医療にわたる周産期医療、高度な小児医療、小児慢性疾患、思春期からキャリーオーバーまで幅の広い小児総合医療施設としての充実を目指している。さらに200名の重症心身障害児(重心病棟)に対する快適な生活空間と質の高い医療の提供を行っている。成育分野の基幹施設に指定されており下記の分野における医療・治療研究に取り組んでいる。
1)母胎・新生児を中心とした周産期医療(香川県の総合周産期母子医療センターに位置づけられている)
2)高度な小児医療(小児総合医療施設 19診療科)
3)小児救急(一日24時間、年間365日1次から3次救急まですべての子どもたちの受け入れを行う、年間約2万件)
4)小児慢性疾患(小児喘息、血液疾患、神経疾患、内分泌疾患、心疾患等)
5)思春期医療(心の診療科)
6)重症心身障害児に対する質の高い医療(重心病棟200床)
7)地域医療機関との連携(病診連携)ならびに医療連携の推進



Copyright(c)1997-2005,日本小児総合医療施設協議会,All rights reserved.