ホームページに戻る
会員施設一覧に戻る


施設名 大阪市立総合医療センター(ホームページにリンク)
英文名 OSAKA CITY GENERAL HOSPITAL
住所
 
〒534-0021
大阪市都島区都島本通2-13-22
交通手段 
 
地下鉄谷町線「都島」駅下車 2番出口から西へ徒歩約3分
JR大阪環状線「桜ノ宮」駅下車 東出口から北へ徒歩約6分
TEL 06-6929-1221(代)
FAX 06-6929-2041

病院の特徴

 1.病院の特徴
小児内科系の他、小児外科、小児心臓血管外科、小児脳神経外科、小児眼科、 小児耳鼻咽喉科、小児言語科、児童青年精神科、小児麻酔科を有し、集中治療部、救命救急センターとも連携し、総合病院の中の小児総合医療施設の機能をもつ。

 2.医療機能
・ 365日24時間対応の救命救急医療を行なう
・ がん・心疾患・脳血管疾患の三大疾患を中心とした高度専門医療に対応する ため、臓器別診療体制を採っている。また、ハイリスクの周産期医療から小児医療分野における高度医療、並びに感染症医療にも対応している。
・ 地域医療機関との連携による診療を推進する。
・ 臨床研修病院としての役割を果たす。

 3.その他
・ 将来の医学・医療の進歩発展にも対応するため、臨床教育部を設けている。
・ トータルオーダリングシステムを中心とする各部門システムとのネットワークによる統合的な「病院情報システム」を導入し、診療支援・運用の効率化、及び患者の待ち時間短縮等の患者サービスを図っている。
・ 院内使用物品等の効率的運用を図るため、集中搬送管理システムによる物品管理の一元化を図る。
・ 救命救急医療や災害時のためのヘリコプター緊急発着場を設置している。
・ 各病棟には原則としてディルーム・食堂を設け、早期離床の促進を図る一方、居住性にも十分配慮し、優れた療養環境を確保する。



Copyright(c)1997-2005, 日本小児総合医療施設協議会, All rights reserved.